Utagawa Kuniyoshi 展

英国で浮世絵師 歌川国芳の回顧展 半世紀ぶりの開催
2009年03月19日 19:42 発信地:ロンドン/英国

e0036796_109588.jpg
2009年03月19日 19:42 発信地:ロンドン/英国
ロンドン(London)の英王立芸術院(Royal Academy of Arts)前に掲示された、
江戸時代の浮世絵師、歌川国芳(Utagawa Kuniyoshi、1797-1861)展の看板。
同美術館では21日から、国芳の作品約150点を展示する回顧展が開かれる。

e0036796_1010548.jpg
英国で国芳の作品が一同に展示されるのは、1961年以来、ほぼ半世紀ぶりで、
作品の多くは、米国の著名法学者、アーサー・R・ミラー(Arthur R. Miller)教授が
所蔵していたもの。

展覧会の開催は、2009年6月7日まで。(2009年3月17日撮影)。(c)AFP/Leon Neal


006.gifロンドンへお出かけの際は、
           是非!お立ち寄りくださいませ
060.gif
[PR]
by koubou-yoshizumi | 2009-05-09 09:34 | ●お知らせ
<< パソコン上での電子メール 「鬼若丸」と のぞみchan >>