旅の編集後記

++ 飯能祭りの旅 ++


  いやぁ~! 好い旅でした♪♪♪


「取材」としては、心残りは多少あります。。。
酔ッパラって、写真もブレてしまったし。。。
夜の一席にもさされなかったし。。。



    が! しかし。。。  実りのある、充実した一晩でした。



一回の断片的な訪問で
その土地の祭りを熟知できるとは
到底思っておりませんので。。。


     回数を重ねて、無理せずに自分たちのペースで
     知る努力を重ねて往きたいと思っております。



私、妻1号は。。。
今まではかつては、仕事仕事!!!で
今回のように、芳純と一緒のゆっくりとした時間を
創れずに参りました。。。   反省。。。^^;



今回改めて、人と人との関わりが
いかに大切なことなのかが身に沁みました。

と、云いますのは。。。


   ① 飯能市の4人組みの方々は
     わざわざこの、みちのく「いわて沼宮内」まで
     お車でいらして頂き、直接あれやこれや
     袢纏について対話をさせて頂いておりますし、
     メールのやり取りも続いていますので、
     とても親近感が湧いています。

       しかも!!!私と同じ!丙午生まれ♪♪♪
     (細かく言えば、早生まれで羊年ですが。。。)


 O氏を通して刺子袢纏を手にして下さった方々は
 お名前や、大体の様子は伺ってはいるものの。。。
   実際!
 こうしてお目にかかり、ご本人と対話させて頂くことにより
 鮮明に印象付けられる訳でありまして。。。


    ②「魚酔館」様のお名前も伺っていましたし、
     N氏の弟さんとは、秩父でお目にかかり
     刺子生地の鯉口シャツ(野晒し2号)も
     愛着して頂いておりますし。。。
     温かい泣けるメールも頂いておりますし。。。T.T
     奥様とも女同士のお話も出来ましたし。。。



③秩父市 O氏のお仲間も
 飯能市のお祭りに関わっていることも
 なんとなく肌で感じ取れましたし。。。



     ④飯能市河原町の町内会長(?)さんに
      前夜祭の夕方、貴重なお人形を
      間近で拝見させて頂いたり。。。
      「この人形は静岡県へ・・・・・・・・・」
      訳の解らない私たちに、  ^^;
      丁寧に説明してくださり。。。
e0036796_15591128.jpg
 




【 旅 】 の醍醐味である
人々の温かさを感じ取れた2日間でした!!!


                                  
     Thank you!!!     
            o(^-'o)♪☆(o^-^)o~♪

                     


 
    
[PR]
by koubou-yoshizumi | 2006-11-06 16:03 | ●お祭り取材!^.^v
<< 小物 関東地区のDon >>